教育・研究

活動紹介

地域連携活動事例

2019年度

  • 活動名エクスカーション

    エクスカーション

    実施日 2019/12/14
    概要 南松本駅から松本駅までをコースを歩き、地理学的な現象の理解を深めつつ、地域を見る目を養う。
    担当専任講師 古川 智史
    学科総合経営学部 総合経営学科
    分野 アウトキャンパス・スタディ
    活動場所 松本市街地
  • 活動名国際支援活動・中央地区もちつき大会のための事前学習

    国際支援活動・中央地区もちつき大会のための事前学習

    実施日 2019/12/13
    概要 地域社会の一員として、発展途上国の教育支援活動に取り組む市民団体の活動に参加し、他国の子どもたちがおかれている生活や教育の現状と課題を知り、活動に参画することで、社会に役立つ社会人としてのスキルを磨く活動を通して見えた地域社会の問題や課題についてまとめ、意見交換を行う。あわせて。12月27日に行う世代交流企画イベントの打合せや地元の高齢者から地域伝承遊びや昔の遊びを学ぶ。
    担当非常勤講師 福島 明美
    学科松商短期大学部
    分野 アウトキャンパス・スタディ
    活動場所 松本市市民活動サポートセンター、 松本市中央地区地域づくりセンター
    連携・受入 松本市市民活動サポートセンター、松本市中央地区地域うdくりセンター
  • 活動名88プロジェクト

    88プロジェクト

    実施日 2019/12/9
    概要 松本大学×道の駅「中条」×国交省 連携企画88(やまんば)プロジェクトの活動の一環 「川柳コンテスト」の表彰式を長野市立中条小学校で実施する。道の駅「中条」で西山大豆の脱穀作業を行う。また1年間の活動を道の駅「中条」で振り返る。
    担当教授 清水 聡子
    学科総合経営学部 総合経営学科
    分野 アウトキャンパス・スタディ
    活動場所 道の駅「中条」
    連携・受入 道の駅「中条」、長野市立中条小学校
  • 活動名こどもしおじり

    こどもしおじり

    実施日 2019/12/7
    概要 地域社会の一員として、地域活動に取り組む市民団体、自治会、行政、企業等が行う事業や活動に参画することで、社会に役立つ社会人としてのスキルを磨く。自分が関わっていみたい職種や活動を選択し、地域の方々と話合いながら力を合わせ、子どもたちの活動を支援していく。
    活動を通して見えた地域社会の問題や課題についてまとめ、意見交換を行う。地域の課題解決に向け、地域社会活動が地域にもたらす役割ついて理解を深める。
    担当福島 明美 非常勤講師
    学科松商短期大学部
    分野 アウトキャンパス・スタディ
    活動場所 塩尻市市民交流センターえんぱーく
    連携・受入 NPO法人わおん
  • 活動名遠山郷 霜月祭り

    遠山郷 霜月祭り

    実施日 2019/12/7
    概要 飯田市遠山郷(上村・南信濃)に伝わる「遠山の霜月祭り」(国重要無形民俗文化財)を中心とした祭礼およびそれを支える町内組織の基本構造の体験を行う。
    担当専任講師 田開 寛太郎
    学科総合経営学部 観光ホスピタリティ学科
    分野 アウトキャンパス・スタディ
    活動場所 飯田市上村上町地区
    連携・受入 遠山の霜月祭保存会
  • 活動名「日本地理」巡検

    「日本地理」巡検

    実施日 2019/12/2
    概要 松本市街地の水利用を中心に巡検する
    担当非常勤講師 川上 浄明
    学科教育学部 学校教育学科
    分野 アウトキャンパス・スタディ
    活動場所 松本市街地
  • 活動名デスカフェ信州

    デスカフェ信州

    実施日 2019/12/1
    概要 企画書(添付資料)にあるデスカフェ(仮)の企画・運営にゼミ生2名と生命倫理Bの学生10名が参加する。ゼミ生については、企画運営段階から、信州大学、長野大学の学生と協力して、死について語り合う場を設定、当日は参加者としても参加する。生命倫理の受講生については、生死に関わる事象を学習していることから、本企画に参加し、他大学の学生や地域の人々との交流を通して、生死について学ぶ。
    担当教授 福島 智子
    学科人間健康学部 健康栄養学科
    分野 アウトキャンパス・スタディ
    活動場所 エンディングハウスあかり
    連携・受入 みらい葬儀エンディングハウスあかり
  • 活動名地域と文学(共通教養科目)の学外学習

    地域と文学(共通教養科目)の学外学習

    実施日 2019/11/30
    概要 信州・松本市が誇る窪田空穂の業績を知る。窪田空穂記念館を来訪し、空穂の人生や人となり、研究実績や作品に触れ、親しむ。
    地域の文化財、記念館展示資料や生家の見学を通して、松本大学学生としての今後の生活や学習、ボランティア、研究、就職に活かす視点を持つ。0
    学科教育学部 学校教育学科
    分野 アウトキャンパス・スタディ
    活動場所 窪田空穂記念館
    連携・受入 窪田空穂記念館
  • 活動名伊東ゼミアウトキャンパス

    伊東ゼミアウトキャンパス

    実施日 2019/11/28
    概要 チラシ類から書籍に至る幅広い情報媒体を通して、書く事の観点、方法や、取材、編集、レイアウト、発信等の方法について学んでいます。こうしたテーマの一側面として今回は、書籍の流通とその在り方に一石を投じ、新しい出版流通ビジネスモデルを作り出した(株)バリューブックスと、絵本が果たす役割について学ぶことのできる軽井沢絵本の森美術館を訪問し、見学と説明を受ける。
    担当教授 伊東 直登
    学科松商短期大学部
    分野 アウトキャンパス・スタディ/ゼミ
    活動場所 ①(株)バリューブックス、②軽井沢絵本の森美術館
  • 活動名卒業研究Ⅱ・専門ゼミⅡ、ブライダル法務論、ブライダルコーディネーター論

    卒業研究Ⅱ・専門ゼミⅡ、ブライダル法務論、ブライダルコーディネーター論

    実施日 2019/11/28
    概要 ブライダルの実際の現場にて、見学・研修をさせて頂くことにより、今後の授業での興味・理解度が上がるものと考える
    担当専任講師 小澤 岳志
    学科松商短期大学部
    分野 アウトキャンパス・スタディ
    活動場所 軽井沢町ホテルブレストンコート有明邸
  • 活動名専門ゼミⅡ(1年生)・専門ゼミ(2年生)

    専門ゼミⅡ(1年生)・専門ゼミ(2年生)

    実施日 2019/11/27
    概要 本活動を通して心理学の代表的分野である認知心理学の中の知覚学習を深める。トリックアートは視覚(脳)の誤解を生みだすための作品であり、心理学の教科書でも多くの錯視錯覚の例が紹介されている。本年度は横浜の美術館にて多くの作品に触れ、実際に視覚の不思議を体験する。後半は、コルトコホールセールを訪問し、消費者に対する店舗の魅力を左右する要因を探る
    担当准教授 中山 文子
    学科松商短期大学部
    分野 アウトキャンパス・スタディ
    活動場所 横浜トリックアートミュージアム、コストコホールディング
  • 活動名サービスマーケティングⅡ(商・経)、専門ゼミナールⅢ、卒業研究Ⅱ

    サービスマーケティングⅡ(商・経)、専門ゼミナールⅢ、卒業研究Ⅱ

    実施日 2019/11/27
    概要 教室で学んだマーケティングの知識と企業の事例研究をベースに、ビジネスの現場でケーススタディを体験し、知識の吸収と定着を図る。現場での五感を使ったリサーチにより、実践力の強化も期待できる。コストコでは商品戦略、価格戦略、流通戦略を、イケアでは販売促進戦略について、自分が作成したレポートを持参し、授業内容を確認しながらリサーチし、理解を深めることも目指す
    担当教授 金子 能呼
    学科松商短期大学部
    分野 アウトキャンパス・スタディ
    活動場所 イケア長久手・コストコ中部空港倉庫店
このページ先頭へ