新着ニュース

2021/11/24
  • 教育研究情報

教育学部授業「社会科教材研究」にて、長野・山梨県内での見学を行いました

学校教育学科長
教授 秋田 真

教育学部の授業「社会科教材研究」のアウトキャンパスとして、以下の場所へ見学に行きました。

■山梨県内:リニア見学センター・考古博物館・山梨中銀金融資料館

■松本市内:歴史の里

コロナ禍もある程度の落ち着きを見せるようになったことから、11月6日及び20日の2日間にわたりアウトキャンパスを行いました。教員となった際、児童に目的意識を持たせ社会科見学へと向かわせられるよう、見学前の授業や事前の指導のあり方について扱いました。山梨中央銀行金融資料館では堀口館長さんや小沢さんから、また、歴史の里では百瀬館長さんから説明を頂きました。

pi20211124_001.jpg

pi20211124_002.jpgpi20211124_003.jpgpi20211124_004.jpg

具体事例に直接触れることにより、学生の皆さんがより一人前の教員に近づくことを心より願っております。

このページ先頭へ